Maple

備忘録として。せっかくなので誰かの何かのお役に立てればと思います。

【カフェとコーヒー】ビクトリアのHide+Seekに行ってきた!

f:id:nskw20canada:20191127172401p:plain

こんにちは、にしけん(@maple_nscanada)です。

 

コーヒー紹介シリーズ第三弾!!OakbayにあるHide+Seekです。

 

お客さんや近所の雰囲気で少し上品な雰囲気漂うおしゃれなカフェ。日曜日に開催されるワッフルサンデーで食べられるワッフルは最高です。

Hide+Seek

f:id:nskw20canada:20191125173041j:plain

Hide+Seekはオークベイの中心地OakBayVillageというところに位置しています。

 

バス停はOakBay / Wilmot。ダウンタウンから2番のバスに乗って約10ー15分ほどで到着です。

 

こんなカフェ!
  • いろんなロースターのコーヒーが飲める
  • 週替わりワッフルが食べられるワッフルサンデー
  • BGMはレコードを使用したクラシック感

 

ワッフルとプアオーバーをゆっくり楽しむ日曜日の朝は最高です。お時間があうならば、日曜日に行くことをおすすめします。

 

Hide+Seekのメニュー

Hide+Seekもいろんなロースターからコーヒー豆を仕入れているカフェの一つ。

 

結構な頻度でラインアップが変わるので、ドリップコーヒー(プアオーバー)がお好きな方は1度試してみてください。

 

フードに関してだと、Hide+Seekは種類豊富なトーストがあることが特徴 ですね。

 

トーストって喫茶店やカフェでは定番なんじゃないの?

 

日本ではそんなイメージを持つこともあるかも知れないね :)

 

そうなんです、カナダではサンドイッチが主流であんまりトーストは見かけない。 トーストが恋しくなったらHide+Seekに行くべきです。かなりおいしいですよ。

 

もう一つ忘れないでほしいのが、ワッフルサンデー(日曜日)にしか食べられないワッフル。これもおいしいのでぜひトライしてみてください。

 

Hide+Seekの雰囲気

f:id:nskw20canada:20191125173208j:plain

カフェの雰囲気ですが、お店が小さいこともあって少しせわしいかなという印象です。

 

空間はいくつかのアートが壁に掛けてあったりしておしゃれな雰囲気です。良い席に座ることができれば落ち着いて勉強などもできそうですね。

 

基本的にカフェタイムのお昼はかなり人が多いと思いますので、ゆっくりしたい方は少し時間をずらした方が良いかもしれません。

 

Hide+Seekのコーヒーとフード

f:id:nskw20canada:20191125173238j:plain

こちらはプアオーバーですね。 おしゃれな木製の板に乗せられて出てきます。

 

後ろにあるポットはHARIOという日本のメーカーのものですね。カナダでも使われているなんてさすが日本の技術力..

 

常時いくつかの豆を用意されているので、ここのコーヒーはこういう味だと断定はできないです。僕が今回オーダーしたのは店員さんがおすすめしてくれたケニアの豆。

 

フルーティな味がして飲みやすかったですよ。 ぜひケニアの豆があれば、試してみてください。

 

f:id:nskw20canada:20191125173337j:plain

コーヒーの他にもクッキーやマフィンなどの焼き菓子があり、いろんな種類がおいてあります。

 

チョコレートクッキーをいただきましたが、ハードタイプのクッキーでした。個人的にここのクッキーがカフェの中では一番好きですね。

 

Hide+Seekのお豆販売コーナー

f:id:nskw20canada:20191125173314j:plain

入り口から入って、すぐ右手にコーヒー豆やコーヒー関連グッズの販売棚 があります。

 

コーヒー豆はプアオーバーとしてお店で飲めます。気になる豆があれば、店員さんにお店で飲めるか聞いてみてください。

 

まとめ

今日はOakBayにあるHide+Seek を紹介しました。

 

OakBayは住んでいないとあまり行くことがないかも知れませんが、時間があればHide+Seekに足を運んでみてください。

 

何回も言いますが、行くならワッフルサンデーのある日曜日がおすすめです。

 

Instgramを見る

 

下のグーグルマップをはっておきますのでよければお使いください!