Maple

備忘録として。せっかくなので誰かの何かのお役に立てればと思います。

これだけは買わなきゃ損!?海外留学の持ち物&便利グッズ

f:id:nskw20canada:20191115134954j:plain

 

こんにちは、にしけん(@maple_nscanada)です。

 

今回は留学での持ち物についてお話ししようと思います。

 

にしけんさん!
僕、留学に行くんだけど何を持って行ったら良いのか全然わからなくて.. 

 

留学の持ち物選ぶのって難しいよね..
僕も留学に行く前は「何か忘れてないかな?」ってすごい不安だったよ。
でも、もう大丈夫!一緒に必要な持ち物を確認していこう! 

 

 

当記事はリスト形式になっているので、最後まで見ていただくと基本的な持ち物は網羅できるようになってます。

 

持ち物に気をとられてるより、自分の準備に時間を使いたくないですか?

 

ここでは「これがあれば大丈夫!」 「これがあれば便利!」 を紹介していきます。

 

海外留学に必要な持ち物

f:id:nskw20canada:20191116165350j:plain

スーツケースの中身

まずはスーツケースに入れておくもので必要なものを紹介します。 

 

スーツケースに入れるものは向こうに到着してから使うものだよ!
移動中に使うものは入れないようにしようね :)

  

洗濯ネット

洗濯ネット海外では売ってるのを見たことがないので、必ず出国前に買っておきたい。

 

海外の洗濯機は日本の物より強力な製品が多く、大切な衣類が傷んでしまいます。

 

2,3個あると衣服、下着類など使い分けができて便利 ですよ。

 

洗濯バスケット

留学先のホームステイやシェアハウスでは洗濯は基本的に週に1回程度。洗うまで自分の部屋に洗濯物をおいておきます。

 

部屋中にそのまま脱いだ服を放置したくないですよね。

 

折り畳み式の洗濯バスケット持ち運びも便利ですし部屋が洗濯物で溢れません。

 

歯ブラシ

歯ブラシはどこでも購入できますが、海外の歯ブラシはブラシの部分が大きい です。

 

日本のものは安くて質が良い ので、行く前に数本購入しておきましょう。

 

衣服(普段着)

普段着はないと困りますが、ありすぎても困ります。 必要最低限に抑えましょう。

 

トップス3,4種類とパンツ3本で着回しを考えれば全然ことたります。

 

それ以上持っていくと、スーツケースの容量に問題が出てくるかと。

下着や靴下

下着や靴下は多めに持っていきたいアイテム。

 

洗濯が一週間ごとだったりするので、両方7,8セットずつあると無難です。

 

下着や靴下などは小分けできるポーチに入れるとスーツケースがすっきりするよ!

 

タオル

タオルも海外での購入は可能です。しかし、到着後までに必要になるかもしれません。

 

到着後タオルのためだけにショッピングするのも面倒ですし、いくつか持って行きたいところですね。

  

くつ

靴は必要に応じて2-3足ほどで良いでしょう。

 

持って行きたい靴の内訳
  • 動きやすい靴1足
  • 普段着に合わせる靴1-2足

 

ぼろぼろになった靴を捨てて帰ることで帰りの荷物が減りますよ。

 

 USBメモリ

海外ではUSBにデータを移して、プレゼンテーションなどで使うことが多いです。

 

パソコンをモニターに直接つなげる場合もありますが、互換性がない場合に困ります。要領は小さくても問題ないのでUSBメモリを1つ持っておくと安心です。

 

コンタクトレンズと眼鏡

コンタクトレンズは渡航期間より少し多めに持っていくのが吉。

 

ぎりぎりだと万が一の時に海外で買い足さなければなりません。英語で海外のコンタクトレンズを購入するのはかなり難易度高いです。

 

コンタクトレンズを使用する方は夜は眼鏡をかける方も多いと思います。眼鏡は忘れないようにしましょうね。  

 

爪切りセット

海外でも爪切りセットは売ってます。ですが、日本製は質・価格で圧勝。

 

百均で売ってますしね。海外だと場所によりますがもう少し高いです。

 

常備薬

自分がいつも使用する薬は必ず持っていってください。

 

海外の薬は日本人向けではなく、副作用が強かったり身体に合わないこともあります。

 

普段、薬を飲まない人も念のため最低限は用意しておきましょう。

 

変換プラグや変圧器

国によっては、コンセントの形状が違ったり電圧が違ったりします。

 

変換プラグはないと充電もできませんので、必ずチェックしておきましょう。

 

留学先から旅行にいく方は世界中のコンセントに対応しているマルチタイプがおすすめです。 値段も1000-2000円ほどで買えちゃいます。

 

 

変圧器については、電子機器の故障を防ぐために必要 です。

 

僕はフィリピンで日本のドライヤーを変圧なしで使用しボツにしました。

 

100-240V対応のユニバーサル仕様の商品もあるので、自分の持ち物も確認しておきましょう。

 

ユニバーサル仕様の商品代表例..
  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

 

これらは変圧器が必要ありません。変圧器は少し高いので日本でユニバーサルデザインの商品を購入するのもおすすめです。

 

髭剃りやむだ毛処理

日本の製品はやはり質が高いです。

 

海外でよくわからないものを買うより使い慣れた物を持って行きましょう。

 

突然、肌がぼろぼろになったら嫌ですしね。

 

手荷物

ねえねえ、さっき空港でスーツケースを開けてる人を見たよ!

 

あらら..何か探してるのかもしれないね :)
みんなはしっかり確認してそんなことのないようにしよう!

 

手荷物に必ず入れておかないとダメなものはそんなに多くないですが、忘れたときのダメージが大きいのでしっかり確認しておきましょう。

 

パスポート

海外に行くなら必須の持ち物。ないと出国すらできません。

 

何度でも気のすむまでしっかり手荷物に入っているか確認してください。

 

書類(フライトチケットや保険など)

登場するときや入国するとき、ビザを取得するときなど種類が必要な場面は多いです。

 

フライトチケットはしっかり手荷物に入れる人が多いと思いますが、入学許可証なんて気を抜いたら忘れそうです。

 

必要になる書類..
  • 海外保険証
  • 入学許可証
  • 銀行残高証明書
  • フライトチケットetc...

 

クリアファイルなんかに全部まとめて収納しておきましょう。

 

充電器

今の時代、充電器は不可欠です。

 

充電が切れたら、人間すぐ弱体化 です。

 

空港やもしかしたら飛行機にも充電する場所はあるので、到着後の使用に十分な残量を確保しておきましょう。

 

お金

飛行機搭乗前にいくらか両替をすると思います。

 

マネーTグローバルやキャッシュパスポートが使えるという人も初めの数日間は現金で生活できる程度の両替をしておきましょう。

 

イヤホン

飛行機の中や移動中、イヤホンがないとやってられない人も多いでしょう。

 

長期留学の方は安いイヤホンよりも性能いいものを買っていったほうがいいですよ。

 

故障したらなかなかいいの探すの難しいですからね。

 

 

海外留学のための便利グッズ

f:id:nskw20canada:20191116164426j:plain

スーツケースに入れておくと便利なもの

スーツケースに入れておくと、到着後に活躍するかもしれないものを紹介します。

 

便利なものってナニー??

 

なくても困らないけど、あるとちょっと快適に過ごせるようになるグッズのことだよ!

 

室内用スリッパ

海外は土足で家に入る家庭がほとんど。

 

例えば、トイレに行くだけなのに靴を履かないといけなかったり。

 

スリッパがあるとすぐに履けるし足も疲れないです。

 

日焼け止め

国によりますが、海外は紫外線が強い国が多い のではないでしょうか。

 

女性の方なら特に日焼け止めは持って行っておくと便利かも知れませんね。

 

サングラス

これも同じ理由で紫外線が強いから。

 

日本ではサングラスなんて本当にしなかったです。

 

でも、カナダに来てから何度「サングラスほしい..。」と思ったことか。

 

絆創膏

絆創膏ってそんなに頻繁に使う物ではありません。

 

だからこそ、少し持ってるとちょっと怪我したときにとても重宝します。

 

買いに行くと大量に買うハメになりますからね。

 

運動着

海外に来てジムに通う人は多いですし、友達とサッカーやバスケなどをして遊ぶ機会もあるかもしれません。

 

運動が好きならば、持って行って損はありません。

 

僕もジムに行ったり、ソフトボールしたり運動着は使ってます。

 

トートバッグ

「バックパックだとでかすぎるけどショルダーバックじゃ足りねえ」 を解決してくれます。

 

海外はプラスチックや紙の袋に料金かかるお店も多いですし、スーパーに買い物行くときなんかに便利ですね。

 

充電型電池

電子辞書を使う方には充電式電池をおすすめします。

 

ほんとに海外の電池は高いくせにすぐに切れる。

 

僕は現地で3000円くらいの充電式電池を買いましたが質と値段が比例してない感が否めません。

 

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーもなくても全然問題ないですが、あると場所を問わず充電できるので便利。

 

日本国内でも使用している方がほとんどではないでしょうか。

 

まだ持ってない方はこの際に購入しておくといいかもしれませんね。  

 

 

ドライヤー

ドライヤーは荷物になりますし、おそらく渡航先でも購入はできます。

 

なので、いつも使ってるものが急に変わるのが嫌な人は持っていくといいかもです。

 

ユニバーサル仕様のヘアドライヤーを1つ持っておくと世界中そのドライヤー1本で対応可能。

 

ユニバーサル仕様ってなんだか覚えてる?

 

んー..わすれちゃったな

 

世界中の電圧に対応できるように作られた商品のことだよ :)

 

英語の参考書

留学先で英語の文法や単語など少し確認したくなったときに、日本語の参考書があれば便利です。

 

ちょっとしたことには時間かけたくないですからね。小さい疑問はささっと解決しましょう。 

 

 

フォーマルな服

フォーマルな服は必要な場面は限られてきますが、必要となったときに出費を抑えられます。

 

特にフォーマルな場所に行くような留学をしないと思う方は持っていかなくて大丈夫。

 

例えば、有名どころで行くとボスキャリはみんなスーツで参加することで有名です。

 

裁縫セット

裁縫セットもほとんど使いませんが、買いに行くのはめんどくさいので持ってきていると便利。

 

僕は購入した古着のボタンをつけるために使ったことがあります。 

 

場所は全くとらないので、あるならスーツケースにぽっと入れちゃいましょう。

 

延長コード

延長コードは個人的あれば便利度ランキング堂々の1位 ですね。

 

なかなか思ったようなところにコンセントがなかったりすると、毎回歩いて挿して抜いてをするのがとてもめんどくさいです。

 

延長コードをひょろっと伸ばしてあげれば快適さましましです。

 

水筒

海外ではみんな水筒持ってます。

 

なぜなら日本みたいに自販機がそこら中にはないから。

 

水いれたりコーヒーいれたり、結構あると便利だし節約にもなりますよ。

 

体温計

体温計はもし高熱が出た場合に必要なアイテム。

 

海外の体温計はやっぱり少し作りが違うのか温度に差が出るみたいです。

 

僕はラッキーなことに使うことはなかったですが、万が一のためにあると安心ですね。

 

日本に関連する本

日本に関する本でもいろんな種類の本があります。

 

観光本だったり料理本、すこしネタにはしったような本など。

 

個人的おすすめはDARK HORIZONというネタのような本。

 

英語・日本語訳・ローマ字が掲載 されていて海外の方でも英語で理解して日本語読みができる代物。

 

内容は少しやりすぎ感がある箇所がまたネタになっていいかと思います。

 

手荷物に入れておくと便利なもの

手荷物に入れておくと移動中に活躍するかもしれないグッズ です。

 

これらをそろえて快適な移動ライフを過ごしましょう。

歯磨きセット

長時間のフライトや乗り継ぎがある方にぜひ手荷物として持っていってほしいです。

 

何十時間も歯を磨かないと気持ち悪くなりませんか。

 

どこでも歯を磨けるように歯磨きセットを購入しておきましょう。

コンタクト・めがね

夜のフライト時間で寝ないといけない方は予備のコンタクトと眼鏡を手荷物として持ち込みましょう。

 

うっかり忘れがちな予備用コンタクトですが、忘れると不快な眠りかパリパリの目が待っていますよ。

 

筆記用具

筆記用具は何かと書類を書いたりするのに使います。

 

筆箱とまではいかずともペンの1,2本は持ち込みたいですね。

 

ウェットティッシュ

ウェットティッシュは本当にいつでも大活躍します。

 

ご飯中にちょっと手が拭いたり甘いものを食べた後の手を拭いたりいろいろ使い道が多いですね。

 

僕はいつもカバンに入れてるのでみんなにありがたがられます。

 

マスク

マスクは基本的に使いませんが、飛行機で寝るときにマスクをすると乾燥を防げます。

 

僕はいつも飛行機でマスクをせずに寝ると起きたときにもう声が出ません。

 

フライト快適グッズ

フライト快適グッズとは、あの狭い窮屈な飛行機のシートで少しでも快適に過ごすためのグッズです。

 

エアピローは有名ですが、個人的に枕より断然快適なのが腰の後ろに敷くクッション。

 

これがあるだけであの嫌な腰やお尻の痛みが軽減されます。

 

海外留学に必要ない持ち物

f:id:nskw20canada:20191116164432j:plain

ここでは僕が実際に持って行ったもので、特に必要がないと感じたものを紹介します。

 

日本紹介本・日本食

日本の観光本

日本の観光本見ながら日本の説明するかも!と思ってきましたが1回もしてません。 

 

今はもうネットがあるので細かい情報がいらないなら本なんか必要ないです。

 

日本のお茶パック

日本茶が恋しくなるだろうと大量のお茶パックを持ってきましたが、結局使いきれずに期限を切らしてしまいました。

 

海外にいると、お茶よりも水を飲む機会のほうが多くなる気がします。

 

まとめ

今回は留学での持ち物についての記事を書いてきました。

 

皆さんの「これが役に立った!」や「これはいらなかった!」も募集中。

 

コメント欄やツイッターでもご意見お待ちしております。